ヒューロムスロージューサー口コミ通販情報

ヒューロムスロージューサーの購入者の感想3

ヒューロムスロージューサーを使った人の感想です。


ヒューロムスロージューサーは、検診でがんが見つかったのが、
購入のきっかけでした。
体にいいものが何かないかと、
本で調べていると、ニンジンジュースが効果があるとのこと。
ヒューロムスロージューサーを
早速、ニンジンとともに購入しました。

検診で、がん以外にコレステロールが高く高脂血症も指摘され、
どうしても食生活の改善が必要だと思いました。

ヒューロムスロージューサーのおかげなのか、
放射線治療の副作用もないんです。
医師にほめられています。
ヒューロムスロージューサーで
体力、抵抗力がついてきているのかもしれません。

ヒューロムスロージューサーを病院の仲間にも紹介しました。
みんなで、ヒューロムスロージューサーで
健康な体を目指し頑張っています。


がんをきっかけにヒューロムスロージューサーに出会う人が、
とても増えてきています。
買い物は出会いではないでしょうか。
ほんとに自分に合った良いものと出会えると、
親友を得たような気分になれます。
逆境にあるときは特にそうですね。

ヒューロムスロージューサーが本物の出会いになれるといいですね。

 クリックできます
   ↓ ↓ ↓
 

こんな本が出ているんですね。
興味がある方はどうぞ! クリックできます。

今あるがんに勝つジュース

私のがんを治した毎日の献立

今あるガンが消えていく食事 (ビタミン文庫)










2011-08-20 00:19 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒューロムスロージューサーの酵素の働き

ヒューロムスロージューサーで作る生ジュースには、
生きた酵素がたっぷりです。

酵素は体の中でどんな役割を果たしているのでしょう。

私たちは生命を維持するために食べます。
食べたものは、消化・分解されます。
胃や腸が消化・分解するのではありません。
そこにいる酵素が活躍しているんです。

食べ物は消化・分解されて、栄養とエネルギーを作ります。
そして、どんどん新しい細胞を作ったり、
心臓などの内臓を動かしたり、呼吸をしたりして、
生きるために必要な生命維持活動もできるんですね。
そのすべての活動に、酵素は必要です。

もし酵素がなくなったら、私たちは1日たりとも
生きていられません。

例えば、酵素が減ったら、消化が十分にできず、
消化できなかったものが、血液中に流れて、
ドロドロの血液になったり、脂肪に蓄積されるんです。
万病のもとになりますね。

逆に酵素が十分にあると、血液サラサラです。

だから、ヒューロムスロージューサーが
選ばれているんですね。

病気の予防や治療の一環として、
生きた酵素のジュースが今、注目されています。

家族の健康を考えたら、
副作用のない自然の素材を活用できる
ヒューロムスロージューサーのジュースはお薦めです。

ヒューロムスロージューサーの詳細はこちらから≫≫


2011-08-20 00:00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酵素を摂るベストのタイミング

ヒューロムスロージューサーで酵素を補充するタイミングは?


ヒューロムスロージューサーは生きた酵素がたくさん摂れる
優れたジューサーです。

酵素の働きは消化・分解と、新陳代謝です。
身体のすべての化学反応には酵素が必要です。

ヒューロムスロージューサーで作ったせっかくの酵素は、
どのタイミングで摂るのが一番いいのでしょう。

食前? 食後? 食間?


食事をすると普通は2時間から4時間で胃から腸に届きます。
でも酵素は、例えば果物なら30分で届くと言われます。
消化分解が早いんですね。

酵素は腸で活躍します。
速く腸に届く必要があるんですね。

では、いつ酵素を摂ればいいのか。。。

胃の中が空いているときです。
胃の中に他のものがあると、邪魔されて酵素が進めません。
そして、胃には胃酸があります。
胃に留まると、強い酸によって酵素は壊されてしまいます。

だから、酵素は、食前か、食間の空腹時に摂るのがベストです。

ヒューロムスロージューサーのジュースの
たっぷりに酵素は、
速く腸に届くことを考えて飲みましょう。

ヒューロムスロージューサーの詳細はこちらから≫≫



2011-08-02 00:00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
インフォメーション1
インフォメーション2
インフォメーション3
Copyright © ヒューロムスロージューサー口コミ通販情報 All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。